FullSizeRender

第20回  問い立てラボ

多角的複合的な学びをデザインする
「教科横断型の授業づくりを体験してみよう 〜従来の教科の枠にとらわれない授業の可能性を広げよう〜」

■日時
2019年12月28日土曜日
14時30分から18時

■場所

安田女子中学高等学校
広島市中区白島北町1番41号

■参加費

無料
先着40名
教育に関心・興味のある方ならどなたでも参加できます。

■プログラム

(1)オープニング
(2)授業づくりワークショップ
(3)模擬授業体験
(4)振り返り

〈体験授業〉
体験授業1  数学×世界史
体験授業2  古典×体育×数学  *予定の科目と異なることがあるかもしれません
体験授業3  英語× SDGs

答えのある「問い」を扱ってきた従来の授業から、社会で必要なスキルを身に付ける答えのない「問い」に向き合う授業とは何か、これからの授業の形を一緒に体験しながら学びあいませんか。

■懇親会(希望者)

餃子家龍 八丁堀店
広島市中区八丁堀11-12神谷ビル2階
会費3000円(税込)
開始19時から


お問い合わせ先

問い立てラボ 代表 飯盛聡士
メール toitatelaboアットマークgmail.com

問い立てラボは毎月多様なメンバーが集まり、これからの時代に必要な教育(問い)について学び合う場です。