問い立てラボ×GEG Hiroshima City共催 
IMG_7202


  第17回問い立てラボ&第2回GEG Hiroshima City

「未来の教室」に向けて
~第4次産業革命を活かす学び、そんな時代を生きるための学び~

■日時  

 2019年10月26日(土) 

■場所  

広島女学院中学高等学校 (広島市中区上幟町11-32) 

 ■参加費 

 無料 

 ■定員  

先着50名 (教育に関心のある方ならどなたでも) 

 ■講師 

 経済産業省 商務・サービスグループ サービス政策課長(兼)教育産業室長  

  浅野 大介 氏 

2001年入省。資源エネルギー(石油・ガス)、流通・物流・危機管理、知的財産、地域経済産業、マクロ経済分析等の業務を経て、2015年6月より資源エネルギー庁資源・燃料部政策課長補佐(部内総轄)、2016年7月より商務流通保安グループ参事官補佐(大臣官房政策企画委員)として部局再編を担当し、教育サービス産業室(現:教育産業室)を立ち上げ。2017年7月より大臣官房政策審議室企画官、10月より教育産業室長を兼務。 

 ■プログラム 

14:00 ICT教育実践報告 

15:00 講演 

16:00 質疑応答 

16:40 クロージング 

17:00 終了 (希望者のみ) 

18:00 懇親会(広島市内)会費:4000円 

 ■お申し込み


 ■お問合せ 

 問い立てラボ 代表 飯盛聡士

 toitatelaboアットマークgmail.com

皆様の参加をお待ちしております。